ホーム > 一般歯科治療

一般歯科治療

一般歯科治療

こんな症状の方が多くいらっしゃいます

  • 痛みがあまりなかったのでむし歯を放置していた方
  • 痛みや腫れがある方
  • 詰めたもの取れてしまった方
  • 冷たいものがしみるようになった方

ヨシダ歯科クリニックでの一般歯科治療

問診

じっくり問診でお話をうかがいます。
その際、ご持病や飲んでいらっしゃるお薬、健康状態についてもうかがいます。
これは患者さんに安全な治療を行うためにとても重要なこと。
うっかりお忘れになっていることも珍しくないので、慎重にうかがいます。

検査

口内の検査とレントゲン検査などを行って、歯周診断、骨の量、ポケットの深さなどを調べます。

診断

検査結果と問診の内容をもとに診断し、患者さんに病態をわかりやすくご説明します。
その際、可能性のあるいくつかの考え方をお伝えしています。
歯科疾病には治療してみないとわからない部分が多いものです。

たとえば冷たいものがしみる場合、特定の場所をブラッシングしすぎた知覚過敏のほか、歯髄炎の可能性もあります。
可能性のある歯科疾病についてお伝えした上で、治療の方法や進め方についてくわしくお話して治療計画のご相談に進みます。

治療計画立案

患者さんのお考えをうかがって治療計画をいっしょに立案していきます。充分に話し合い、ご納得と合意をいただくまで治療は行いません。
 
痛みの緩和などの応急措置は行いますが、基本的に本格治療はいくつかの治療プランを充分ご説明したのち、ご自宅でご家族の方とご検討いただいて、次回にご来院された際に選択された治療プランを伝えていただいてから治療のスタートとなります。

治療

急性症状の強い場合には、事前に投薬して腫れなどが引いてから行います。その方が痛みも少なく、お身体へのご負担も少ないからです。再診の際には、前回の治療やその後の経過についてしっかりうかがってから治療を行います。

むし歯について

むし歯について

 口腔内に砂糖をはじめとする糖分があると虫歯菌が活発に活動をはじめ、歯を侵食していきます。早期のむし歯は削らなくても治療が可能な場合もないわけではありませんが、ほとんどの場合、菌に汚染されてしまった部分を削る治療を行います。

 むし歯というのはとても再発しやすいため、ここで完全に取り去っておかないと繰り返し治療することになり、結果的に失う面積が大きくなってしまいます。

 歯はできるだけ削らずにすめば、将来の健康のためにも一番です。歯科医師としても、できれば削るのは最小限でとどめたいと、いつも考えています。そのため、汚染された部分の見極めなどを慎重に行って最小限になるよう努めています。

身体の状態に充分配慮して治療を行っています

身体の状態に充分配慮して治療を行っています

 口腔内は感覚が鋭敏で血流の盛んな場所。そのため、貧血のある方などにはパルスオキシメーターを指先に装着いただき、血中の酸素飽和度を確認しながら治療を行っています。

 また、心臓に持病がある方に関しては、主治医の方と連携しながらできる限り安全に治療を行っていきます。
 ほかにも糖尿病や腎臓病、高血圧などの方にはそれに配慮した治療を行っています。持病がない場合でも健康にご不安のある方は遠慮なくご相談ください。

アクセス


■住所
〒252-0815
神奈川県藤沢市石川3丁目30−8
コスモヒルズ壱番館A号

■外来受付時間
【月・火・水・金】
9:30~13:00
14:30~19:00
【土】
9:30~17:00
(予約制 臨時休診あり)

■休診日
木曜・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら